バリ しあわせ日記

バリでの日常や子育て、私たちのお店、kunciのことなど、つづります。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

国籍のこと

去年の暮れから、息子の「インドネシア国籍を取得するための手続き」を始め、
今月ようやく取得しました。

うちの息子は日本で生まれ、1歳4ヶ月まで日本に暮らし、その後バリへと移ったわけですが
国籍は日本でした。

今までインドネシアでは、2重国籍を認めていなかったので、ここでの滞在はあくまでも日本人。
もちろん、外国人としての滞在なので、ビザ代金もかかっていました。

私たちと同じように、父親がインドネシア人、母親が日本人でも、こちらで出産した場合は
ここでの出生証明がとれる上、日本の領事館でも出生証明を出せば、自然にいずれの
国の国籍も持つことが出来たわけです。

ビザ代金の問題もありますが、こちらの学校に通うことになるので、インドネシア人の国籍
を持っているほうがいい!という意見をたくさん聞いたからです。
ここは不思議なところで、外国人には外国人用の値段というのが、いろんなところで
用意されていたりするからです。

学校入学前に、無事取得できて、ホッとひといき。
取得直後は「よかた~」との思いだったのですが、ここ最近、「彼がいずれかの国籍を選択しなくて
はならない18歳のとき、どちらを選ぶのだろう・・・」とふいに、考え込んでしまいます。

国籍や言葉、息子はここへ着てから言葉を覚え始めたので、今ではインドネシア語の方が
話しやすく、理解も早いようです。息子自身は特に違いも感じていないのかもしれませんが、、。

考え込んでも始まらないし、どちらがいい!とも言えない。
決めるのは息子で、それまでにはまだ12年もある。
まだまだ先の話のようで、あっという間のような気もする、やけに考えてしまう私でした。


写真は先日のひとり夕食のときに作った、冷やしわかめおろしそば。
日本からのお土産にいただいたおそばに、たっぷりのおろしをもどしたわかめをのせました。
日本の味ですね~。こんな時、少しだけ日本シックになります。

冷やしわかめおろしそば




スポンサーサイト
  1. 2008/06/29(日) 14:35:18|
  2. 未分類

お誕生日会

先日、息子大が6歳のお誕生日を迎えました。
子供1人、ということもあるのでしょうか、、、。なんとなくまだ手のかかる子供だと思って
いましたが、気をつけて観察していると、実は結構少年ぽくなってきているような・・。

今年から小学生!ということもあるのだと思いますが、息子もちょっとづつ変わってきているようです。
私たちとの時間より、子供同士の時間の方が、数倍も楽しい様子。
じゃ、今年のお誕生日は、お友達との誕生日会にしよう!ということになりました。

いつもお世話になっている私たちの友人や、近所の方、子供たち、スタッフ、、総勢25人ほどの
人たちに次々、プレゼントやお祝いのキッスをいただき、大は興奮。

最後には激しいミュージックのなか、ディスコダンス!
懸命に踊りまくり、途中では「横っ腹が痛い・・」と怒り泣きしていました。
こんなところは、いつもの大らしい。

特別な6歳のお誕生日会となりました。
元気に6歳を迎えてくれたこと、本当にありがたいと思います。
久しぶりに母子手帳を開いて、この日の大のこと、書きとめておこう!と思いました。

disco time !
  1. 2008/06/28(土) 16:30:58|
  2. 未分類

焼きとうもろこし売り

ある日の夕方、、
「ジャグン、ジャグン~」の声がしたので、外へ出てみると、とうもろこし売りの
お兄さんが、ニッコリ。「ジャグンだよ~」と声をかけてきた。

小腹の減った夕方だったし、山のように積んだとうもろこしを
これから全部売り切らないといけないのかな・・?とちょっと心配も手伝って
「じゃー10本頂戴!」となりました。

美味しそう~


バイクにいっぱい積んだとうもろこしを、1本つづ引き抜き皮をむき、これまたバイクの後ろの
炭焼き簡易コンロで焼いていきます。

じっくり、こんがり、、、と言うわけではなく、全体が火に炙られれば十分。
バターサンバルのソースを塗って、ガブリ!
やわらかくて甘ーい!サンバルの辛さと、とうもろこしの甘さがすごく合っていて
すごく美味しい。

近所の子供たちも、みんな注文。
一度に焼ける数は限られているので、すごい順番待ち、、、。
お兄ちゃん、がんばってー。子供たちも手伝います。

順番待ち、、、


スタッフ、近所の人たちと、ひととき楽しい焼きとうもろこし時間となりました。

この焼きとうもろこし売りのお兄ちゃん、ここでは一気に売れる!と思ったのか、
次の日もその次の日もやってきました。笑
  1. 2008/06/27(金) 13:05:21|
  2. 未分類

卒園を前にして

5月下旬から、幼稚園での行事が多くなりました。
まずは、バリダンスでのお遊戯会。
この1年間、練習してきた踊りを、みんなで披露します。

しかし、息子は何が気に入らなかったのか、またなんで急練習しはじめたのか、、?
数ヶ月前までは、踊りの練習には全く参加せず、今年に入ってようやく
一緒に練習を始めたばかり。

滅多に幼稚園に顔を出さない私も、最後の行事だわ!と見学に行きました。
ほんの数ヶ月の練習でどこまで踊れるのかな・・と心配でした。
緊張の面持ちでしたが、大は淡々と踊っていました。笑

しかし、バリ人の子はやっぱり違う!
血が躍らせるのかな~と大げさにも思いました。

踊るまえの子供たち



そしてブドゥグルの公園への遠足。
早起きして、自分でおやつもリュックにつめて、出発!

親も同行!というのがバリらしいのですが、ほとんどが家族連れだったそうです。
お天気の良い1日で、お弁当広げて楽しかったようなのですが、???
帰ってくるなり、みんなお弁当持ってきたよー。と言われてしまいました。

まさかお弁当持ち、とは思わなかった私は、朝食べる分のおにぎりを3つ持たせただけ。
幼稚園でも朝ごはんを販売しているくらいだから、みんなご飯は買うものと思っていたのに、、
大失敗!

主人談、みんな外出する機会ってほとんどないから、こういうときは、家族みんなが
参加しちゃうんだ。ピクニックみたいだったよ。

あらら、、、。大はバリのあちこちに行っているけれど、大人になってもウブドから
出たことがない人も、多いと聞いてビックリ。
そんなことなら私も幼稚園生活最後の遠足、一緒に行けばよかったなーと思いました。

遠足 ブドゥグルへ






  1. 2008/06/13(金) 14:47:00|
  2. 未分類

プロフィール

kunci

Author:kunci
  
  結婚を機にバリ島へ
  ここは面白くて刺激的。

ウブドで「kunci」というニット専門のお店を
しながら、子育てや仕事、宗教行事、

    思うように行かないこともあるけれど
    「しあわせ時間」を過ごしています.

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。